2013/10/23時点の運用状況

はじめに(←最初のご挨拶)

 

アセットクラス
配分
防衛ライン
評価額
充足率
方針
01_国内株式
20%
340万円
379万円
111%
このまま
02_海外株式_先
15%
255万円
324万円
127%
このまま
03_海外株式_新
15%
255万円
297万円
116%
このまま
04_国内不動産
15%
255万円
326万円
128%
このまま
05_海外不動産
15%
255万円
286万円
112%
このまま
06_国内債券
5%
85万円
85万円
100%
年内はこのまま
07_外貨外債
5%
85万円
88万円
104%
このまま
08_オルタナティブ
10%
170万円
178万円
105%
このまま
合計

1,700万円
1,963万円
115%
このまま






99_待機資金
20%
340万円
258万円
76%
積み増し継続






01_国内株式


・1565_日経カバードコール上場投信
295口




02_海外株式(先進国)


・1550_MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)
2,090口




03_海外株式(新興国)


・1582_iシェアーズ エマージング株ETF
290口

・1583_iシェアーズ フロンティア株ETF
10口

・1559_NEXT FUNDSタイ株SET50
265口

・1560_NEXT FUNDSマレ株KLCI
125口




04_国内不動産


・1345_上場Jリート(東証REIT指数)
2,200口




05_海外不動産


・1555_上場Aリート(S&P/ASX200 A-REIT)
2,160口




06_国内債券


・個人向け国債(10年)





07_海外債券





・1677_上場海外債券(Citigroup WGBI)毎月分配型
10口

・1566_上場新興国債券(バークレイズLocal EM国債)
6口




08_オルタナティブ


・1699_NEXT FUNDS NOMURA原油
470口

・金積立(コイン含む)
145.01g
(+1.13g)
・プラチナ積立(コイン含む)
145.49g
(+1.04g)






90_簿外管理


・8703_カブドットコム証券
200株
・eMAXIS バランス(8資産均等型)
50,991口
 ・・・宝くじ積立








99_待機資金


・野村MRF
 2,112,972円
 (+100,491円)
・カブコム預かり金
 463,974円
 (+28,427円)





出金:

【野村】

なし



【カブコム】

6,000円
 宝くじ積立


【その他】

10,000円
 金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)




入金:

【野村】

90,000円
 月次拠出金
10,000円
 追加拠出金
72円
 野村MRF収入
335円
 個人向け国債利金
84円
 個人向け国債利金


【カブコム】

15,163円
 1345_上場Jリート分配金(源泉徴収後)※隔月、年6回分配
15,334円
 1555_上場Aリート分配金(源泉徴収後)※隔月、年6回分配
2,707円
 1566_上場EM債分配金(源泉徴収後)※四半期、年4回分配
1,223円
 1677_上場外債分配金(源泉徴収後)※毎月、年12回分配


【その他】

10,000円
 金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)

 

 
☆前回からの口数変動は;貴金属積立、宝くじ積立です。

10月4日に宝くじ積立を実施しました。米国議会における予算問題により為替が円高に振れたことと、それに先立ち1日に安倍首相が消費増税を表明したことが影響していると思われますが、株価が下落しましたので積み立てを行いました。

宝くじ積立は今回でとうとう10回目となりました。地味な企画ですが地道に続けていきたいと思います。次は年末ジャンボ宝くじのタイミングで積み立てを行います。

そのほかには特に売買しておりません。仕事が忙しかったせいもありますが、NISAが始まるまでは買い増ししないつもりでいますので、ほったらかしになっていました。とはいえもちろん相場が暴落すれば買いを入れるつもりで狙ってはいたのですが、幸いにも(予定通り?)米国債はデフォルトせずに済みましたので、まずはめでたしめでたし(?)でした。



今月は隔月のREIT型ETFの分配金が入金されました。分配のたびに税金を徴収されますので、分配しないインデックスファンドに比べてコスト的には不利なのですが、やはり入金されるとうれしいです。

二か月に一回、3万円程度の入金がある、ということの心理的効果は私にとって大きいのです。

この入金はお小遣いになるのではなくて再投資の原資になります。いつかくる(かもしれない)相場の暴落に備えて、キャッシュを積んでおくのです。微々たるものですが。



リバランスについて、売却益にかかる税率が10%台の今のうちに売りを実施した方がよいのではないかと悩んでいましたが、やはり何もしないでおこうと思います。放置で。

理由はいろいろあります。長期投資だから頻繁に売買するべきではない、税金対策は資産運用に影響するが資産運用の本質ではない、売却すると口数が減って分配金が減る、というところが主な理由なのですが、一番はとにかく面倒くさいのです。売買自体もそうですが、ブログに記録をつけるのが面倒なのです(必要ならもちろんやりますが)。これが短期売買したくなる気持ちのブレーキになっています。

年明けまでは放置状態になりそうです。


以下は私の運用に関する書き物へのリンクです。備忘用。

・アセットアロケーション:アセットクラス兵科説【6】
・ポートフォリオ:なぜ国内ETFなのか
・売買方針:長期投資のしくみ(防衛軍法)
・NISAの活用:日本版ISAについて



このfc2ブログには拍手という機能があります。私は何のためにあるものなのかよく分からなかったのですが、コメントするほどではないにせよ、これはいいな、という記事に対してつけるものなんですね。

実際のところ、最近この記事にたくさん拍手をいただいたのですが、とてもうれしかったです。レスポンスがあるというのはいいものですね。

以前は思うところを書いていたのでコメントをいただくこともありましたが、ここのところは記録っぽいことばかり書き込んでいるためコメントしようのない記事ばかりになっています。

まぁ、この月次の運用状況報告にこうしてちょこちょこ書くくらいが丁度いいです。私は記事を量産できませんので。



「いつかはゆかし」を運営していたアブラハム社に、当局から6カ月の業務停止処分が下されました。以前はしつこいくらいにあちこちのウェブページで目にしていたあの広告がぱったりなくなっていてびっくりしました。

びっくりするところが違いますかね。

月5万円の積み立てで1億円をつくる、というキャッチはとても刺激的で、アグレッシヴで、そして少々無理がある気がします。とはいえ積立投資においてそういう気概があってもよいのではないでしょうか。1億円を約束してしまうとアウトでしょうけれど。



ここのところ事故や災害の報道が目につきます。

高速道路や踏切での事故や、先月は竜巻でしたが今月は台風による大雨が土砂崩れを引き起こして多くの人命が失われてしまいました。もうたくさん、という気持ちになります。

そういうニュースを見聞きするたびに、できる範囲で災害に備えたり、自動車の運転や道を歩く際に気をつけようと思います。事故や災害は誰も幸せにしませんので。



次回の定期更新は11月24日を予定しております。

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)