2013/05/23時点の運用状況

はじめに(←最初のご挨拶)



 
01_国内株式
・1565_日経カバードコール指数上場投信:285口

02_海外株式(先進国)
・1550_MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信:2,090口

03_海外株式(新興国)
・1681_上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング):1,090口
・1559_NEXT FUNDSタイ株式SET50指数連動型上場投信:265口
・1560_NEXT FUNDS FTSEブルサ・マレーシアKLCI連動型上場投信:125口

04_国内不動産
・1345_上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型:2,200口

05_海外不動産
・1555_上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT):2,050口

06_国内債券
・個人向け国債(10年)

07_海外債券
・1677_上場インデックスファンド海外債券(Citigroup WGBI)毎月分配型:10口
・1566_上場インデックスファンド新興国債券(バークレイズLocal EM国債):6口

08_オルタナティブ
・1699_NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信:470口
・金積立(コイン含む):115.78g(+0.92g)
・プラチナ積立(コイン含む):140.36g(+0.89g)




90_簿外管理
・8703_カブドットコム証券:200株
・eMAXIS バランス(8資産均等型):38,459口・・・宝くじ積立




99_待機資金
・野村MRF:1,111,220円(+100,031円)
・カブコム預かり金:185,793円(+1,232円)

出金:
【野村】
・なし

【カブコム】
・なし

【その他】
・10,000円:金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)


入金:
【野村】
・90,000円:月次拠出金
・10,000円:追加拠出金
・31円:野村MRF収入

【カブコム】
・1,232円:1677_上場外債分配金(源泉徴収後)※毎月、年12回分配

【その他】
・10,000円:金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)

 

 
☆前回からの口数変動は、貴金属積立だけでした。

長期金利が振れていますね。その影響か、国内REITは急落したり急騰したりしています。激しいですねぇ。

為替も円安がさらに進みました。それを受けて日経平均もどんどん上がる、と下書きしていたらこの日は大暴落。

ですが、それでも先月の集約に比べると、総額は増えているんです。いかに連休明けから急騰していたかを示しています。とはいえこの落差により「5月に売れ」を想起した方々も多いのではないでしょうか。

私はこの状況に一抹どころではない不安を感じています。参院選と政権の方向性によってさらに動きが激しくなるかもしれませんね。規制緩和、構造改革に踏み込めるのか否か、注目しています。

ETFについては特に売買することもなく、放置で。ここは待機資金を積み増すことに注力しましょう。

・・・。

これは余談ですが、私のポートフォリオに日経カバコというETFがあります。これを保有している関係で、日経平均先物オプション価格をチェックしているのですが、ここのところオプション価格がとても値上がりしています。ボラティリティが高まっていることを意味するわけですが、今年の分配金利回りがどうなるのか楽しみです。

もっとも、相場がどんどん上昇する局面ではカバードコールよりも原資産(つまり日経225)そのものへ投資する方が有利になります。

局面局面での優劣勝敗を議論してもあまり意味はないと思うのですが、以下のエントリを更新して比較してみるつもりです。完全に個人的な興味ですが。

国内ETFの収益性【日経平均型】
国内ETFの収益性【エンハンスト型】



以下は私の運用に関する書き物へのリンクです。備忘用。

・アセットアロケーション:アセットクラス兵科説【6】
・売買方針:長期投資のしくみ(防衛軍法)
・ポートフォリオ:なぜ国内ETFなのか



ブログの更新に間が空きました。実は先日来体調が優れず、いまいち書き物ができないでいます。

仕事はしていますし、相場もチェックしているのですが・・・。

まぁ、ブログも投資もマイペースでいきますね。少なくともこの運用状況は毎月更新します。

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)