2013/04/23時点の運用状況

はじめに(←最初のご挨拶)



 
01_国内株式
・1565_日経カバードコール指数上場投信:285口

02_海外株式(先進国)
・1550_MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信:2,090口

03_海外株式(新興国)
・1681_上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング):1,090口
・1559_NEXT FUNDSタイ株式SET50指数連動型上場投信:265口
・1560_NEXT FUNDS FTSEブルサ・マレーシアKLCI連動型上場投信:125口

04_国内不動産
・1345_上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型:2,200口

05_海外不動産
・1555_上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT):2,050口

06_国内債券
・個人向け国債(10年)

07_海外債券
・1677_上場インデックスファンド海外債券(Citigroup WGBI)毎月分配型:10口
・1566_上場インデックスファンド新興国債券(バークレイズLocal EM国債):6口

08_オルタナティブ
・1699_NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信:470口
・金積立(コイン含む):114.86g(+1.06g)
・プラチナ積立(コイン含む):139.47g(+1.05g)




90_簿外管理
・8703_カブドットコム証券:200株
・eMAXIS バランス(8資産均等型):38,459口・・・宝くじ積立




99_待機資金
・野村MRF:1,011,189円(+100,451円)
・カブコム預かり金:184,561円(+32,802円)

出金:
【野村】
・なし

【カブコム】
・なし

【その他】
・10,000円:金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)


入金:
【野村】
・90,000円:月次拠出金
・10,000円:追加拠出金
・28円:野村MRF収入
・423円:個人向け国債利金

【カブコム】
・14,135円:1345_上場Jリート分配金(源泉徴収後)※隔月、年6回分配
・14,369円:1555_上場Aリート分配金(源泉徴収後)※隔月、年6回分配
・1,241円:1677_上場外債分配金(源泉徴収後)※毎月、年12回分配
・2,761円:1566_上場EM債分配金(源泉徴収後)※四半期、年4回分配
・296円:貸株料(課税前)

【その他】
・10,000円:金/プラチナ積立(別口座より引落、手数料含まず)

 

 
☆前回からの口数変動は、毎月の貴金属積立だけです。それらのほかには売買しませんでした。

REIT型ETFの分配金が入金されました。インデックスファンドならば自動的に再投資されているはずの収入ですが、私は待機資金としてプールしています。キャッシュ創出の要です。

売買以外に変更点があります。といってもたいそうなことではありません。これまでは月次の拠出金を9万円の定額(拠出金9万円と貴金属積立1万円で、月に10万円の貯蓄計画)としていました。今後は節約効果などで余裕が出た場合は拠出金を増やすことにしました、というだけです。

運用総額に比べて待機資金が貧弱すぎるからです。せめてもの悪あがきです。

国内REIT型ETFを売却すれば、全体のバランスがよくなり、待機資金が増加するので一石二鳥なのですが、先月に検討した結果、私は売らないと腹をくくったので、売りません。



こ、これが、黒田砲の威力か・・・。

円高修正と物価上昇期待により市場は活況を呈しているようですね。

ただ、私はこの状況を少々憂慮していて手放しで喜んでいるわけではありません。日銀は破格の緩和に舵を切りました。ここから先は政治の仕事です。潜在成長率を高めるために、規制緩和などの諸施策に踏み込めるかどうか、それともいつか来た道に留まるのか、後者の場合は日銀の動きと相まって、深刻なエコノミカル・ディザスターを招来するかもしれません。

無論、私にどうこうできることではありませんけれど・・・。

ただただ祈っています。

この上昇相場の熱に浮かされて、にわかに資産運用を始めた(or再開した)方々に幸いあれかし!と。



以下は私の運用に関する書き物へのリンクです。備忘用。

・アセットアロケーション:アセットクラス兵科説【6】
・売買方針:長期投資のしくみ(防衛軍法)
・ポートフォリオ:なぜ国内ETFなのか



もう何度目の決算でしょうか。ひとつ決算を乗り切るたびに、ひとつ寿命が短くなっていく気がします。(あながち間違っていない表現なのですが)

なんか、疲れちゃったナ。もうすぐ連休だし、ゆっくりします。いまいち書き物のインスピレーションも沸かないし。愚痴っぽくなってくるし。先月に「四月は残酷な月」なんて書いたら、なんだか冬が戻ってきたように寒いし。

・・・。

ところで、空前の含み益になっています。そのことを喜ぶよりも、口数を増やせない(追加投資しづらい)ことが切なく感じられる、今日この頃です。

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)